旅人マイケルオズのニッポンひとり旅語り

全都道府県を巡り歩いた旅人が、ひとり旅で訪れた旅先の素晴らしさ、楽しいエピソードなどを紹介し、併せて旅の情報やノウハウも語っています

恐怖と感動が交錯する「かずら橋」~徳島県三好市祖谷

土讃線で四国山地に分け入り、大歩危駅からバスでさらに山深く入ったところ、切り立った山々の間を祖谷川の渓谷が流れています。この深い谷に架けられているのが、日本三奇橋のひとつ「かずら橋」です。 シラクチカズラという、つる性の植物で編み上げたかず…

念願だった寝台特急「北斗星」で札幌へ向かう~上野から札幌まで

北海道新幹線の開業に伴い、2015年に運転が終了した寝台特急「北斗星」は、ひとり旅を始めた頃から「一度はぜひ乗りたい」と思っていた列車です。それが2006年春、ついに実現しました。 B寝台のチケットを取るだけでも大変だった北斗星号ですが、策…

会津武士の魂を胸に悲運の最期を遂げた中野竹子~福島県会津若松市

福島県内有数の観光地である会津若松市にある史跡の多くは、幕末から戊辰戦争にゆかりがあります。佐幕に徹したがゆえに、賊軍の汚名をきせられた会津藩の悲しく、つらい歴史を物語るものばかりです。 2013年に新島八重を主人公にした大河ドラマ「八重の…

いつまでも見続けていたい海と共に生活する人々~広島県尾道市

私のひとり旅は長くても3泊4日で、仕事の状況もあり、たいがい1泊2日という日程を組まざるを得ません。そのため、旅先の一つの目的地でのんびり過ごすことはめったにないのです。ところが、広島県尾道市だけは違っていました。 尾道市は、映画監督の大林…

北海道の大自然を縫って走る今は亡きローカル線~北海道ちほく高原鉄道

北海道の帯広地方とオホーツク地方を結んでいた第三セクターのローカル線「ちほく高原鉄道」が2006年に廃止されてから15年が経ちました。その前年、この鉄道に乗るためだけの目的でひとり旅をしたのです。 始発駅の池田駅で根室本線から乗り換え、銀河…

原爆の被害を科学的に研究した永井隆博士の住居「如来堂」~長崎県長崎市

長崎で原爆に遭い、被爆者として被害を研究してきた永井隆博士の名前を知ったのは、恥ずかしながらテレビの人物伝ドキュメント番組でした。高齢の方ですと、映画「長崎の鐘」のモデルになった人としてご存知ではないでしょうか。 永井博士は、原爆による被害…

「全国神社お参り旅」義経神社~北海道平取町

今回の「全国神社お参り旅」では、北海道平取町の義経神社を参拝いたします。 22日放送の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、悲運の生涯を閉じた源義経が描かれましたが、実は義経は生き延びたという伝説が各地にあります。その一つが平取で、この地にやって…

知る人ぞ知る菜の花畑の黄色いじゅうたん~佐久市瀬戸地区

昨日、長野県佐久市へドライブに出かけました。佐久市役所近くの瀬戸地区というところに菜の花畑があり、ローカルニュースで今が満開という報道を聞き付け、早速出向いてみたのです。 長野県で菜の花といえば飯山市が有名で、この佐久市瀬戸の菜の花は全然知…

夜空に輝く満天の星を眺める超ぜいたくなひと時~沖縄県西表島

沖縄県の八重山諸島の一つ、西表島は、手つかずの大自然がそのまま残っており、素晴らしくもダイナミックな景観が訪れる旅人を魅了します。2008年冬に念願かなって西表島を訪れた時の思い出を振り返ってみます。 早朝に羽田空港を出発し、那覇空港で乗り…

岡谷市鶴峯公園のつつじ祭りのご紹介

ツツジの名所である岡谷市鶴峯公園で「つつじ祭り」が開催されています。地元の観光名所なので、私も出向いてみました。公園内では30種類3万株と言われる色とりどりのツツジが咲き誇り、見事な光景を演出しています。 若い頃は、会社の同僚と花見宴会をし…

篠ノ井線廃線敷遊歩道を歩く

長野県の松本と長野を結び、山間部を走る鉄道の篠ノ井線。安曇野市の明科駅と筑北村の西条駅の間は、昭和63年に新しいルートに付け替えられ、廃線となった旧線は遊歩道として整備されています。 先日、約6キロの遊歩道のうち、旧白坂トンネル付近から旧漆…

人が誰もいないさいはての地で出会ったエゾシカ~北海道根室市落石岬

全国に「さいはての地」と呼ばれる場所がいくつかあります。北海道では、納沙布岬(最東端)、宗谷岬(最北端)などが有名ですが、納沙布岬と同じ根室市にある落石岬は、メジャーな場所ではありません。しかし、さいはて感はトップクラスです。 私が落石岬を…

丸子の木曽義仲史跡を巡るドライブ

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の4月24日放送で、木曽義仲の最期のシーンが描かれました。ドラマでは、義に厚いピュアな義仲像が描かれており、さすがは三谷幸喜脚本だと感心させられ、長野県民として嬉しかったです。 その木曽義仲が、平家打倒の兵を挙げ…

幕末維新の歴史を変えた功山寺決起の地へ~山口県下関市

山口県下関市には、幕末の長州藩で活躍した高杉晋作の像があります。幕府に恭順していた長州藩の藩論を一変させるため、高杉が少人数で武装蜂起した「功山寺決起」は、維新回天の礎となった出来事として有名です。 その舞台である功山寺は下関市長府にありま…

1年4か月ぶりの県外~山梨県韮崎市へドライブ

新型コロナの感染防止を徹底するため、勤務先からストップをかけられていた県外への外出も、退職によって解除しました。そして先日、1年4か月ぶりに長野県から脱出したのです(笑) とはいっても、隣接する山梨県の韮崎市へドライブに出かけただけのことで…

「青い・・・」その一言だけしか言葉が出なかった~青森県十二湖青池

新しいコラム「おススメ!感動の旅先」のトップバッターにふさわしい場所を紹介します。青森県の日本海側にある深浦町の観光名所・十二湖。その中でもとびきりの絶景である「青池」です。 十二湖は、世界遺産の白神山地に囲まれた湖沼群で、1704年の大地…

新カテゴリー「おススメ!感動の旅先」始めます

新カテゴリーの予告編です。 4月18日(予定)から、「おススメ!感動の旅先」をスタートします。 ウイズコロナやアフターコロナの時代に向け、皆さんに旅の楽しさを知ってもらいたいと思い、新しいカテゴリーでのブログを書くことにしました。 私は国内の…

ブログタイトル変更とカテゴリー再編のお知らせ

4月からブログをプチリニューアルする予定です。その皮切りとして、ブログタイトルを変更いたしました。 「旅人マイケルオズのニッポンひとり旅語り」となります! タイトルに込められた思いは、一つが「ニッポン」。これまで日本の全都道府県を旅して歩き…

「全国神社お参り旅」猿田彦神社~三重県伊勢市

今回の「全国神社お参り旅」では、三重県伊勢市の猿田彦神社を参拝いたします。 伊勢市で参拝と言えば、もちろん伊勢神宮なのですが、外宮から内宮へ向かう途中にある猿田彦神社も外せません。なぜなら、猿田彦神社は「みちひらきの大神」として、昔からたく…

「全国神社お参り旅」今戸神社~東京都台東区

今回の「全国神社お参り旅」では、東京都台東区の今戸神社を参拝いたします。 東京の超有名観光地・浅草の地下鉄駅から隅田川を上流に向かって15分ほど歩いたところに神社があります。境内には「招き猫」がずらりと並んで参拝者を歓迎しており、招き猫発祥…

「全国神社お参り旅」山内神社~高知県高知市

今回の「全国神社お参り旅」では、高知県高知市の山内神社を参拝いたします。 高知市の交通の拠点であるはりまや橋周辺には、幕末に活躍した坂本龍馬の生誕地やひろめ市場などの観光名所があります。山内神社は鏡川沿いにあり、境内には幕末の藩主・山内容堂…

「全国神社お参り旅」鉾持神社~長野県伊那市高遠

今回の「全国神社お参り旅」では、長野県伊那市高遠の鉾持神社を参拝いたします。 高遠は伊那谷から東へ向かい、南アルプスの玄関口にあたる町で、古くから交通や軍事の拠点として賑わいました。武田信玄の子・仁科五郎信盛が織田の大軍を迎え撃った高遠城は…

「全国神社お参り旅」白鳥神社~長野県東御市

今回の「全国神社お参り旅」では、長野県東御市の白鳥神社を参拝いたします。 千曲川沿いにある中山道の宿場町・海野宿は、コンパクトながら昔の宿場風景を思わせるような景観が残されています。宿場の一番東寄りにあるのが白鳥神社です。近くの海野宿橋も台…

「全国神社お参り旅」妖怪神社~鳥取県境港市

今回の「全国神社お参り旅」では、鳥取県境港市の妖怪神社を参拝いたします。 「ゲゲゲの鬼太郎」など妖怪漫画の第一人者である水木しげるさんの故郷・境港市は、妖怪のまちとして知られ、鬼太郎などのブロンズ像を見ながらそぞろ歩きをするだけで楽しくなり…

「全国神社お参り旅」大國魂神社~東京都府中市

今回の「全国神社お参り旅」では、東京都府中市の大國魂神社を参拝いたします。 大國魂神社のある府中市は、かつて武蔵の国の国府があったところで、神社は武蔵の守り神として信仰されてきました。住宅街の中にあり、私が訪れた当時(2004年)は一本桜が…

「全国神社お参り旅」高家神社~千葉県南房総市

今回の「全国神社お参り旅」では、千葉県南房総市の高家神社(たかべじんじゃ)を参拝いたします。 房総半島南端に近い千倉駅から約2キロの内陸部にある神社で、閑静な住宅地の中にあります。野島崎など房総の人気観光地から少し離れていることもあり、この…

「全国神社お参り旅」御袖天満宮~広島県尾道市

今回の「全国神社お参り旅」では、広島県尾道市の御袖天満宮を参拝いたします。 私にとって尾道は、もう一度行ってみたい旅先のトップ3に数えられるところです。瀬戸内海や行き交う渡船の風景、坂道や階段が多く、まるで迷い込んだかのような小路など見どこ…

まん延防止等重点措置と諏訪湖の結氷

ついに長野県にも「まん延防止等重点措置」が適用されました。この措置については、いろいろと言いたいことがありますが、当ブログはそれを論評する場ではありませんのでやめておきます(苦笑) この措置により、他都道府県との往来は原則自粛が求められます…

「全国神社お参り旅」諏訪大社下社春宮~長野県下諏訪町

今回の「全国神社お参り旅」では、長野県下諏訪町の諏訪大社下社春宮を参拝いたします。 諏訪大社下社には先週の土曜日、初詣に出かけました。下社は秋宮と春宮があり、大勢の参拝客が訪れるのは秋宮ですが、春宮の方も近くにある万治の石仏などとともに、最…

「全国神社お参り旅」鼻顔稲荷神社~長野県佐久市

今回の「全国神社お参り旅」では、長野県佐久市の鼻顔稲荷神社を参拝いたします。 昨年から、ひとり旅の代わりに長野県内のドライブを重ねてきました。県内は知っているようで実はあまり知らないところが多く、今回紹介する鼻顔稲荷神社も佐久方面に出かけよ…